Warning: pg_query() [function.pg-query]: Query failed: ERROR: invalid input syntax for type date: "2018/8/1" in /home/www.feel-chiro.com/public_html/inc/function.php on line 327

Warning: pg_num_rows(): supplied argument is not a valid PostgreSQL result resource in /home/www.feel-chiro.com/public_html/inc/function.php on line 328
脳クリーニングセンス フィールカイロブティック Feel Chiro Boutique

脳読、古神道、霊障、電話脳透視鑑定、原因不明の問題全般,アレルギー全般,鬱,引きこもり,不登校,アスペルガー、メンタル障害、ストレス障害、摂食障害、脳過緊張、自身の周りの不自然なこと脳クリーニングセンス フィールカイロブティック

院長ブログ

月別アーカイブ

電話脳透視鑑定

院長ブログ

2018年01月01日

一月(睦月・むつき)明けましておめでとうございます。今年も皆様にとって良い年になりますようお祈りいたしております。

鏡餅の意味や飾り方と時期
鏡餅を飾るのは日本古来の伝統であり、とても大きな意味があります。最近は鏡餅を飾る理由を知らなかったり、飾らないご家庭も増えているようです。海外の風習にとらわれ八百万の神がおられる日本の伝統を継承していく事が徐々に途切れてきているのが残念です。皆様が常に目にする鏡餅を飾るのが大切な理由をお伝えしていきます。
また、鏡餅には正しい飾り方や飾る期間などもご紹介いたします。皆様にとってより良い新しい年を迎えて欲しいと思います。
昔から、木・岩・鏡には神が宿るとされて人々は崇めてきました。また三種の神器の1つとして鏡は大切に扱われてきました。各神社様では鏡がご神体というのもよく見られます。
鏡とよく似た丸いお餅を飾り神様と共に新しい年を迎え祝うという意味をこめて鏡餅を飾るということです。

鏡餅の飾り方
鏡餅が載っている台ですが、これは三宝と言って昔から御神事のときに使用します。
鏡餅の上に載っているのが橙(だいだい)です。橙は、子孫が繁栄しますようにという意味が込められています。
鏡餅の下からギザギザの形の神は四手です。四手は雷の光の形。つまり雷光で祓い清めています。しめ縄も同様です。その領域を祓い清め聖なる用意気に保つということですね。
そして鏡餅の下にしている紙は四方紅といって、一年間の繁栄を願うという意味があります。
最後にシダ。シダは古葉と新しい葉が一緒に成長することから、末永く繁栄を願う、左右対になっているので夫婦円満といった意味もあるみたいです。

鏡餅を飾る期間
一般的には12月28日〜1月11日まで飾るとされています。
これは縁起担ぎで8という末広がりという意味とされています。下げる日は1月11日はぞろ目。
下げる日は鏡開きと言います。家族で食べるのが良いとされています。
八百万の神が宿る国、日本。御神事にはたくさんの願いが込められるので大切に守っていかないといけないですね。

院長コメント

今年は発信の年だと思っております。色々なことを皆様にお伝えしていきます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

フィールカイロブティック ページトップへ